ワーキングホリデー(ワーホリ)には多くの資金が投資されていますが、滞在時間は限られています。

これをいかに満足のいく体験とするかは、渡航前までに身につけた英語力ですべてが決まります。

個人的にはワーキングホリデー(ワーホリ)に行く前に、「英検準2級に余裕で合格できる」英語力が必要だと思います。

具体的には、次のようなシチュエーションで適切な表現ができるかにかかっています。

 

まず買い物において、次のような表現がすぐに英語で言えるのかを確認してください。

1)「すみませんが、商品を袋に入れてもらえますか?」
2)「レジ袋は有料ですか?」
3)「カードで払いたいのですが、できますか?」
4)「この三つはここで食べて、残りは持ち帰ります」
5)「日本まで小包で送りたいのですが、費用はいくらですか?」

続いては、ホストファミリーとの会話において、次のような表現がすぐに英語で言えるのかを確認してください。

6)「<電話で>バスが遅れていて、帰るのが遅れそうなんですが、夕食はそっちで食べるのでよろしくお願いします」
7)「<電話で>友達と一緒に夕食を食べることになったんで、今夜の自分の分の夕食は要りません」
8)「日本では大学に行っていて、経済学を専攻しているんですよ。将来は外資系企業で働いて、世界中を飛び回りたいと思います。」
9)「買い物に行きたいんですが、どこか近くに大きなショッピングセンターはありますか?」
10)「そのショッピングセンターに行くにはどうしたらいいですか?」

銀行も利用しなければ、ワーキングホリデー(ワーホリ)滞在中に、日本から送金してもらうときに困ります。次のような表現が言えなければならないでしょう。

11)「口座を開きたいのですが、必要書類や手続きを教えてください」
12)「ATMの使い方がわからないのですが、どうすればいいですか?」
13)「口座を閉じたいのですが、手続きを教えてください」
14)「残高を見たら、なぜか手数料を取られています。これは何の手数料なんでしょうか?」
15)「ドルに両替をしたいんですが、今のレートで1万円を両替すると、いくらのカナダドルになりますか?」

ワーキングホリデー(ワーホリ)最初の数カ月は語学学校に通う人が多いと思います。語学学校でも、先生に質問をしたり、発表をしたりするときに必要な英語というものがあります。

16)「先生、この部分の説明がよくわからなかったのですが、もう一度説明してもらえますか?」
17)「先生、英作文の添削が返ってきたので見てください。この部分はなぜ間違っているんでしょうか?」
18)「私は日本人ですが、日本の独特の文化をうまく説明するのが難しいんです。なぜならそれを当たり前のものとして受け入れてきたからです。」
19)「このクラスのレベルが高すぎるので、もう一つ下のクラスに移籍させてもらいたいのですが」
20)「できればビジネス英語を主に学びたいと思っているので、できればそれに適したクラスに入りたいです」